ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雷魚遠征ザ綵4回目 | main | シーズン半分以上終わっちゃった >>
2011.07.25 Monday

雷魚釣り魅力(図解付き)(笑

 

 
さて九州遠征から一週間もたってないのに
夕方に少し時間がとれましたので練習行ってきました(爆)
あいかわらず熱中症!?のワタシです。

冒頭画像・・・
写真ではうまく写せませんでしたが自然がつくった造形美。
全国的に被害をもたらした先日の台風。
そう!左から右に台風の強烈な風が吹いて、菱が押寄せられて出来た模様なんですね!
お陰でフルカバーだったこの池には、真中に大きなオープン地帯がポカンと開きました。

そのため、いつもと違う狙い方で攻めることに!
すでに違う池でチビッコ雷魚は2匹キャッチしており
ここで良型を獲る作戦でしたが思わぬ展開に苦労するはめに。
そしてタイムアップ寸前に目の前でデカそうなのが捕食しました!
すかさずキャスト!捕食したところまでフロッグを引いてきてストップ!しばらく放置。
そしてワンアクションでバッフォ〜♪

うぉ〜暴れる暴れる!楽しいぃ〜!
先日の90upで手こずったのを思い出し
めちゃくちゃ元気いいのでハンドランディングの練習をすることに。
まぁまぁのサイズだけどバレてもいいや!くらいに考えてると
以外にもすんなりとランディングできるもんですね(爆)


とりあえず水からあげたんで簡単に記念撮影。
逃がそうと思って持つと微妙に重いぞ!?手尺で計ってみると!???
なんかデカイ!??
あわててメジャーをあてると、なんと!83cmもある!おぉぉ〜♪
この子を計って改めて90upを釣った実感がヒシヒシと。
91.5を釣った直後のためか、サイズの感覚が麻痺してるのか。
以前のワタシなら絶対にハンドランディングの練習なんてせずにぶっこ抜いてます!
ここまで感覚をおかしくしてしまう90upのすごさを痛感したひとコマでした。


一応スケールあてましたが、
サカナが草に埋もれて、メジャーが草の上に浮いているので70後半にしか見えませんが・・・

そんなことよりも!
今回タイトルの「雷魚釣り魅力(図解付き)」でも(笑)

このサカナ。釣れたんじゃなく釣った、いや獲った感バリバリで、
雷魚釣りの最高のワンシーンなんですね!(あくまでもカバーゲームで)

まず捕食シーンに出くわしたわけですが。
ワタシは捕食したピンへすぐにフロッグを投入できれば2回に1回はバイトしてくると思っています。
そのことを先日ご一緒したm(._.)mさんに伝えると、「甘い!10回に1回!」と言われましたが
ワタシ的には悪くても1/3くらいの確立では?と思っています!?
すぐに投げれなかったりミスキャストを入れると1/10くらいになるのかな?

話がそれましたが
ワタシがこのようなシーンに出合ったら、いつも気にしていること
(畤したら速攻でキャスト(同時に雷魚のポジションを呼吸などで探す)
∧畤したところ(捕食穴)よりも奥1.5mにフロッグを着水させる
すかさずトコトコトコくらいのスピードで捕食穴付近まで引いてきて急ストップ
(↓で雷魚に気付かせることが最重要)
ず把磴任20秒くらいは放置(この時点でバイトする可能性大)
ソ个覆韻譴丱錺鵐▲ション
これで出なければ一連の操作中に視覚で確認した情報を元に
違うところ(雷魚のいそうなピン)にキャストし直す。
これで出なければ、すぐに泳いで違うところへ行った!ということにする。
そんなときは「回遊性の強い固体なんだな!」とつぶやく(自爆)

今回キャッチしたパターンを、下手なイラストで解説しますと


着水と同時にフロッグを引いて来て
捕食穴を過ぎた瞬間に急停止!
フロッグの左右に出来たひき波が、急停止したフロッグを追い越した瞬間に
見えない何かに当たって崩れる!! 
← ここが最大の興奮ポイント!(笑)
すなわち水草直下に隠れている雷魚にひき波があたって崩れた!ってことなんですね!
「よっしゃ〜!やっぱり手前側におったで〜!」と我慢汁タラタラな状態ですね(爆)
で、ワンアクションでバッフォ〜♪でしょ。もう昇天ですね。(下品な例えでスミマセン)

面白おかしく書きましたが
普通に探っているときも、このフロッグのひき波が変化したり
違う波が起きたりするのはカバー下に雷魚がいるケースが多いんですね。
そのほか水草というカーテンで目隠しされた二次元的なフィールドを
表面上の変化や水草の生え方・種類などで
水中の浅いところやブレイクなど三次元的に想像したりするのも楽しさのひとつなんですね。

ここの読者の多くは、一切興味ないと思いますが
また機会があれば書いてみます(笑)


そして昨日は遠征とまではいかないものの、遠くまでプチ遠征してきました!
そしてプチラッシュを味わうことが出来ました〜♪


こんなナイスコンディションを皮切りに


50〜60台のオチビちゃんも3匹混ざりましたが


一番細身でこの程度で、あとは全て太めばかり


デコッパチがかっこいい!


この子も太かった〜!


頭がワイドで将来有望かな!?オデコに古傷?凹みがありました。


78をあたまにナイスコンディションの70upが5本!全部で8本とラッシュ状態でした!
釣れてくれてありがとう!フィールドに感謝です。

そして新たに発見!


エナジーコーラ!
炎天下の中バカみたいなワタシにもってこい!と買いましたが
感想は、コーラ+リアルゴールドみたいな・・・
ペプシとコカのコラボチックな微妙な味でした(笑)
ちなみに150円です。
(そうそう!前回ネタの九州名物の氷ですが、普通に広島でも売ってました。汗)





コメント
雷魚はキライだけど、勉強にはなりました(笑)

食える(旨い)魚なら、飛んでいくのになぁ・・・。
うっひゃ〜!ここまでくると、病気ですよ!!!B型恐るべしですwww

でんまるの雷魚読本の1ページかと思いましたwww
  • ふくすけ
  • 2011.07.26 Tuesday 12:24
うーんデカイのを釣るのも良いけど、数釣りも良いね♪
釣った数以上にあのドキドキ感を体験したんですね♪♪♪
  • デブス
  • 2011.07.26 Tuesday 17:24
かわいらしいイラストの世界に癒されました(^-^)アリガト♪
でも現実は灼熱地獄…。
あんさんも好きやね〜(^^ゞ

  • Bros.
  • 2011.07.26 Tuesday 19:54
◆オークさん

もともと食用に輸入されたとか!?
食ってみる!?(嘘爆)

そこそこ釣りこんでる人には意外と面白い釣趣ですよ!
  • まさやん
  • 2011.07.26 Tuesday 21:12
◆ふくすけさん

喜んでいただけたかな!?(笑)

でもこの釣りはキツイけど面白すぎですわぁ〜
  • まさやん
  • 2011.07.26 Tuesday 21:13
◆デブスさん

数釣りもこのくらい出るとたまりませんね!
30バフッ♪くらいあったかな?
少なくともバラシなければこの倍近くいってました(笑)
  • まさやん
  • 2011.07.26 Tuesday 21:14
◆Bros.

その灼熱に耐えてキャッチ!
いや炎天下でもバイトしてくる貴重なお魚ですよ!
ありがたい話です♪
  • まさやん
  • 2011.07.26 Tuesday 21:15
中学生の頃にブルーギルで藻の上をムーチングしてました(^^;;
フロッグみたいに(汗
今考えたら、たまたまムーブしてる子と捕食したくてしょうがない子のどちらかだったのですかね?
呼吸で浮くタイミング等・・・
考えていたら面白いです♪( ´▽`)
久しぶりにやってみようかな
ムーチング(爆
  • spike
  • 2011.07.26 Tuesday 21:27
◆spike君

でしゃ〜したくなったでしょ (^O^)/

一緒に行きますか!?
セブンスターさんともご一緒する話になってますが
このままじゃ空手形になりそうで σ(^_^;)
  • まさやん
  • 2011.07.28 Thursday 17:07
はじめまして!岡山在住の雷魚歴4回目の初心者です。まだ1匹も釣ったことがないのでこれを見て勉強させていただきます。早く雷魚釣ってみたいです。
  • 雷ちゃん
  • 2011.07.30 Saturday 18:05
◆雷ちゃんさん

はじめまして ☆彡
コメントありがとうございます!

そちらにはよくお邪魔させて頂いております σ(^_^;)
沢山フィールドがあって羨ましいです。

ワタシ自身二年目のヒヨッコですので
なかなか参考にならないかも知れませんが
そのように書いていただけると嬉しいです。
これからもよろしくお願いしますね!
  • まさやん
  • 2011.07.30 Saturday 21:17
まさやん様
岡山に雷魚狙いに来られる時にご一緒出来たら嬉しいです。宜しくお願い致します。
  • 雷ちゃん
  • 2011.07.31 Sunday 13:34
◆雷ちゃんさん

お誘いありがとうございます!

しかしながら、ワタシは雷ちゃんさんを存じあげませんし・・・
岡山には毎週のようにお邪魔してますが、どのエリアに行かれているかも分かりません。

ご存知の通り!?
雷魚釣りは非常にデリケートな部分(めんどくさい部分)がございますので
面識のない方といきなりご一緒するような釣りではない!?と思っております。
例えば
各々が認識している雷魚の扱い方や釣り方による両者の温度差があった場合のとまどい。さらにはそれぞれが開拓した大切なポイントがあるはずです。どこでご一緒します?(笑)そんな観点からも面識のない方との同行ってのは微妙と思います。(しかも、ここでのお付合いも初めてですし)

これは雷魚に限ったことではございません。
その他の釣りでもワタシは同じようなニュアンスでお返事すると思います。ただ雷魚に限って言えば難しい点が多々あるのでなおさらです。

生意気を言って申し訳ありませんが、ご理解ください。
ちなみに岡山を東と西に大きく二分すると
ワタシは広島に近いほうへ行っております。
大半がウィークデーの夕方か土曜日です。
釣り場で見かけたときは是非お声掛けください!
そうすれば次回からご一緒ってのはありだと思います。

どうか、お気を悪くされず、ご理解いただきますようお願いいたします!
  • まさやん
  • 2011.07.31 Sunday 23:25
まさやん様
言われる通りですね。雷魚釣りのルールは良く知りませんがなかなか難しいですね。
自分も土日をメインにしています。と言ってもまだ雷魚釣ったことないし片手ほどしか釣りに行ってません。
大変失礼な事を書き込んですみませんでした。
  • 雷ちゃん
  • 2011.08.01 Monday 04:48
コメントする








 
Powered by
30days Album