ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キター! | main | ネタありません >>
2011.06.09 Thursday

画像多すぎ注意!?

 

 
【学問のすゝめ】

天ハ人ノ上ニ人ヲ造ラズ人ノ下ニ人ヲ造ラズト云ヘリ」という一節はあまりに有名である。 誤解される事が多いが、この「云ヘリ」は、現代における「云われている」ということで、この一文のみで完結しているわけではない。しかも、この言葉は福沢諭吉の言葉ではなく、アメリカ合衆国の独立宣言からの引用である。

この引用に対応する下の句とも言える一文は、

「サレドモ今広クコノ人間世界ヲ見渡スニ、カシコキ人アリ、オロカナル人アリ、貧シキモアリ、富メルモアリ、貴人モアリ、下人モアリテ、ソノ有様雲ト泥トノ相違アルニ似タルハ何ゾヤ」

である。つまり、

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言われている。人は生まれながら貴賎上下の差別ない。けれども今広くこの人間世界を見渡すと、賢い人愚かな人貧乏な人金持ちの人身分の高い人低い人とある。その違いは何だろう?。それは甚だ明らかだ。賢人と愚人との別は学ぶと学ばざるとに由ってできるものなのだ。人は生まれながらにして貴賎上下の別はないけれどただ学問を勤めて物事をよく知るものは貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるのだ。」

という事である。(Wikipedia から引用しました)


そしてトップ画の「フロッグチューンのすゝめ」・・・
無理矢理タイトル化するために「学問のすゝめ」の解説を引張ってきたんですが(爆)

雷魚ゲームの王道ってのは、中空ウィードレスプラグを使ってトップ(水面上)で誘うんですね。
ほかのルアー釣りのようにワームやプラグ、スプーンやスピナーなどのように
ルアーの種類もなければ、アンダー(水中)の釣りもありません。
もちろん春先の低水温期なんかならワームでなんぼでも釣れそうですが。
あくまでも王道っていうか、限られたメソッドでハードルを上げて勝負する醍醐味。
まぁこの辺の話はまた今度ということで。

その唯一のルアー=フロッグ。
大から小まで、各メーカーから色々発売されてますが
面白いことにパッケージから出してすぐに使えるものはありません。
各々がウエイトバランスなどを考えながらチューンします。

そこで!学問のすゝめならぬ、フロッグチューンのすゝめ!なんですね(笑)
努めて色々考えて工夫した人は雷魚釣りの貴人・富人になるのでは!?(自爆)

先々週の雨の休日は2日で9個もつくり
夜な夜な、にやにやしながらやってるのを、福沢諭吉先生を引用して美化してみました!

紹介するチューンは秘伝級の出来栄えのものもあり!?
あえて使用方法や使うシチュエーション(カバー具合)など書きませんが
ワタシなりにかなり煮詰めたものが混ざっております!(汗)
次回また作るときの備忘録としてアップしますので、画像の数がかなり多いのです。
お暇な方はご覧いただき、興味ない方はスルーください(笑)



2シーズン目にしてとうとうハカリを購入!意外と安いんですね。早く買っときゃ良かった。
フロッグづくりには必需品らしいです。
目分量に拘っておりましたが、気に入ったやつを再現するのに苦労しておりました。
あるととっても便利ですね!
でも真っ先に計ったのは・・・ 嫁さんが小麦粉を計測しておりました!

【ボンバーJr.】


ウエイトは純正品のみで巻きつけ位置を後方に。


自分なりのキモは浮力を残しながらも45度!




【アナコンダ】


ロデオのスロットシンカー+リアへ糸オモリぐるぐる


この時点で水の浸入を防ぐため糸オモリ部分もしっかりとシーリング。


そして肝心なのは!フック位置を決めたら動かないように接着。
今のところ、この方法で一晩固めるのがいい感じ!




47gでこれくらいの浮き姿勢ですが


ブレードを追加して


このくらいの浮き姿勢に!そしてボディが半分くらいしか沈まないように。

【タンクRV】


付属のシンカーをこの位置に。




タンクならではの、ちょうどいい浮き姿勢!
ある種の水草のときに、そして無反応な雷魚にスィッチオ〜ン♪
昨年の釣果の1/3はこのチューンだったかな。
すぐに破れるのが問題ですが、破れやすい柔らかさに秘密が!?

【ゾウ】


今回はじめて買ってみた、ハネダクラフトのゾウ。
正直めちゃめちゃ難しいです。フックセットが出来ません!?
夜光のほうは出来ましたが、黄色はとうとう社外製フックに変更!
(画像は組み立て前ですので、フックポイントと皮に隙間が!)






【アナコンダJr.】






こいつは遠投&オールマイティ仕様。

そして最近のマイブーム!


フロッグへの浸水を防ぐために、組み立て前にシーリングするんですけど


仕上げもあわせて、皮と同色っぽく仕上げております。




フロッグ作ったら仕上がりのチェックを兼ねて出撃!


こんなのやら


こんなのが反応してくれました!
偶然!?にもお会いした〇〇さん、写真ありがとうございました!


秘伝級のフロッグチューン・・・
なんせ2年生の作品ですので(爆)



コメント
ついに始まりましたねw
データを蓄積し、そのデータを自分の釣りに当てはめていき、その釣りに対応できるルアーや釣り方を開発する!
まさやんさんらしい記事で、ニヤニヤして読みましたよ(爆)
  • TFJ
  • 2011.06.11 Saturday 09:40
さすがにフロッグネタなるとコメント少ないですね!
僕より研究して作ってると思いますよ。
しかし、僕らのなかでは!
考えるな!!!感じろ!!!
です?
でも、いつも感心してます。
  • ここちゃ
  • 2011.06.13 Monday 20:46
◆TFJさん

まさやんらしいのでしょうか!?

B型らしいのでしょうか!?(笑)
  • まさやん
  • 2011.06.13 Monday 22:27
◆ここちゃん

こんなネタには
皆さんコメントのしようがないのでしょう(笑)

>感じろ!
とっても大切なことだと思います!
一応感じた部分から考えながらやってるんですが(笑)
  • まさやん
  • 2011.06.13 Monday 22:30
コメントする








 
Powered by
30days Album