ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アルコン | main | キター! >>
2011.05.23 Monday

日帰り遠征

 

 
里山の池で
夢を追いかけながら
でも、のんびりと
遊ぶつもりでしたが・・・

日曜日午前2時
今回のガイドさん宅へ。
気になる現地天気予報をチェックすると、雨は早朝には上がり10時頃からは晴れ!
まぁ今さら雨でも行くんですけどね(笑)
ガイドさんは雷魚歴10年以上のベテラン!
最近親しくしていただいており、ご一緒するのは初めて。
今回訪れた地も、10回以上も行っているちょっとおかしい人!?
前回2回の遠征はいずれも一人旅。今回は否応なしにモチベーションもアゲアゲで!
道中はガイドさんの武勇伝から魚釣りの哲学まで(爆)
あっという間に目的地、九州へ。


朝5時。予報どおり雨はあがり、朝霧に包まれた里山の池。
そう!こんな感じの所で釣りたかったのよ〜
(エリアの特定を避けるため一部目印となる民家などは画像加工により消しております。)

残念ながら最初の池では、早朝過ぎたのか雨の影響か無反応。
こんなロケーションのいい池がこの付近にはいっぱいあるらしく、ガイドさん曰く「心配するな!」と。
次に訪れた大規模な池は、すでに水面全面をヒシが覆っています。
時折はるか沖で、遠めで見てもモンスタークラスとわかる雷魚が水面を割って捕食しています♪
しかし、ここでも無反応(汗) ガイドさんイチオシの池でもありましたので少々残念です。

そして3つ目の池こそ、超モンスター池らしい・・・
今回の大本命でもあるわけですが、すでに先行者さんがいらっしゃいました。
なんとこの方、前日は12時間。今日も日暮れまで粘るんだとか・・・
それだけ夢のあるフィールドってことだというのが伝わってきました。
だって前日に91cmの大魚を釣っているにもかかわらず満足できないなんて!
もっと大きいのがいるってことですよね。
池の規模は大きいのですが釣座が狭いのと、
先行者さんの釣りスタイルから私達は少々お邪魔かな?
って感じで、後ろ髪をひかれながらも後にしました。

ここから次から次に池の状態(水質・水草の成長具合)を見ながらランガンです。
ガイドさんが「心配するな!」と言ったとおり、いい池が沢山あります。
雷魚DVDで見たモンスターが釣れる池も複数ありました。
そんなアゲアゲなワタシも天気予報の裏切りにはガックリ(汗)
雨上がりで寒い状態がさらに最悪な方向へ・・・ 雨がしとしと降ってきた〜♪(泣)


雨宿りをかねて10時半には昼食を!
ガイドさんがここに来たらいつも食べる、お薦め「からあげ塩ちゃんぽん」。
麺が少し柔らかい意外は満点でした!

その後は14時過ぎまで雨に打たれながら
びしょびしょに濡れたらパンツ一丁になって生着替えしたりしてランガン(笑)
なんと23ヶ所くらいの池をまわって、特にデカイのが出る可能性の高いところだけロッドを振る。

15時半やっと少しだけ温かい日差しが射すようになり、あわてて2番目の池へ戻ることに。
16時すぎ、もう残された時間は少し。ここか、もう一ヶ所で心中の覚悟を決めました。
開始早々ワタシにビッグバイトがあったものの捕食ミスによりフッキングできず(泣)
間違いなく自己レコードクラス!?
そして対岸の撃てないエリアでは水柱をあげながらベイトを追っかけまわし
激しく水面を割りながら魚を捕食する雷魚が見えたりしましたが、私たちにはドラマは起きず。

なんとかワタシに釣らしてやろうと心配くださるガイドさんの判断で朝一の池へ移動。
時間的にここが本当のラストになります。自分的には苦手な睡蓮の池。
しかしそこは苦手とかの問題ではなく、釣れるかBouzかで好き嫌いなんて言ってられません(笑)
突然「ついたよ〜」とガイドさん。
(「ついた」というのは水草の上にあるフロッグに雷魚が反応し、射程圏内で身構えている状態。)
そしてボンッ♪と同時に空中に舞うフロッグ。睡蓮の葉が邪魔をして飛ばされました。
間髪入れずに誘いをかけると再びバフォ♪でも食ってない!
さらにバフッ♪ なんと5〜6回目のバイトでフッキング!余裕のやりとりでキャッチ。


彼の追い求めているサイズには到底及ばない、お子様クラスですが
今回のタフコンディションの中では価値ある1匹!
何よりもしつこく追わせるテクニックは大変勉強になり、これぞ食わした1匹って感じでした。

その後、暗くなるまで諦めずに頑張りましたが何もドラマは起きませんでした。
自信2回目となる九州遠征は
前回のクリーク(水路)ではなく池のみを狙ってみたわけですが
お天気さえ良ければ、そこで1日中過してみたい!
と思わせるような美しいロケーションの池もありました。


今では見かけなくなった蛇苺が普通に自生していたり


麦畑が黄金に輝いていたり


雷魚も次世代に生命を安心して残せる環境もあり(黄色いのが卵)、素敵なところでした!


年のせいか、帰り道はさすがに眠かったですが
同じ釣りバカ同士、話題は絶えず、復路もあっという間に広島に帰ってきました。
ガイドさん、大変お世話になりました。ありがとうございました。
また近いうちに、お天気の日を選んで行きましょう!
でも、九州は今日梅雨入りしたそうですよ(笑)





コメント
お疲れ様でした!それにしてもすごいバイタリテーですね!あっちこっちに雷魚を求めて行く行動力、すごいです!

今回は残念でしたが、今回のチャージ分は次回に爆発するかもですwww

ところで、ミクシィに更新履歴が出るときと出ないときがあるんですが、なんででしょう???
  • ふくすけ
  • 2011.05.23 Monday 22:12
九州ですか・・・どんどん遠征エリアが広がってますね(怖w

そのうち日帰りで海外に・・・なんて記事がうpされそうな悪寒(笑
  • HIRO
  • 2011.05.24 Tuesday 08:27
日帰り遠征お疲れ様でした☆
残念な結果になってしまいましたが、私にしてみたらそのロケーションで水辺に立てただけで羨ましいです(笑)
こちらでは、間違いなくお目にかかれないですね。。。
姉が福岡に居るので、「いつかは行く」と目論んでおります!
  • とぅーる
  • 2011.05.24 Tuesday 08:32
九州とは!本格的ですね。
来年あたりは、タイで雷魚の勢いですね!
麦畑の写真良いですね!
  • 875
  • 2011.05.24 Tuesday 09:48
遠征ご苦労様でした。
私の山口ツアー雷魚編はカップルのHプレーを橋上から覗き見しただけでその他異状はございませんでした。(泣)
昨年に生餌で90オーバーが出ているポイントだったんですがね(汗)
  • デブス
  • 2011.05.24 Tuesday 11:24
九州遠征お疲れ様でした。
『遠征=爆釣』
と言うイメージはありますが・・・甘くないですよね・・・よくあるパターンかと(>_<)
それでも、遠征に行く前にはわくわくしますよね!?
休日割引とか無くなって大変でしょうが・・・まだまだ行くんでしょうねw
  • TFJ
  • 2011.05.25 Wednesday 11:16
◆ふくすけさん

いやいや、ふくすけさんの行動力に比べたら・・・(笑)

>次回に爆発・・・
今期やっとこさのサイズを、次回釣行で獲りましたよ!

ミクシィ・・・なんででしょう?分かりません(汗)
  • まさやん
  • 2011.05.25 Wednesday 21:53
◆HIROくん

海外ねぇ・・・
とりあえず国内で十分ですね!
イトウとかアカメとかサクラマスなんかも行ってみたいですね(爆)
  • まさやん
  • 2011.05.25 Wednesday 21:54
◆とぅーるさん

そうなんですよ!
この釣りはデカイのもいいけど
人目のない自然に囲まれたロケーションで
自分のペースでのんびりと一日過すのもおつですよね。

姉上のところから近いエリアですので是非!
  • まさやん
  • 2011.05.25 Wednesday 21:56
◆875さん

こっちでは麦なんて見ませんもんね!
とっても新鮮でした。

ちなみにタイの雷魚は興味ないですけど
あっちの釣堀(大型ナマズやピラルクーが入ってるやつ)
あそこには行ってみたいです(笑)
  • まさやん
  • 2011.05.25 Wednesday 21:58
◆デブスさん

例にハヤで釣ったモンスターですね!
次回はそこへ連れて行ってください(笑)

ところで海編はどうだったの!?
  • まさやん
  • 2011.05.25 Wednesday 21:59
◆TFJさん

すでに3回も遠征しましたので学習しました(笑)
でもワクワク感が勝って行ってしまうんですね!

以前は3月末からデカアオリ求めて
シーズンに3〜4回下関界隈まで行ってましたから。

休日割引なくなったらヤバイですね・・・
  • まさやん
  • 2011.05.25 Wednesday 22:02
九州ってだけですごいのに、
23か所〜?!?!?

それこそ記録物のランガンではないでしょうか?

そこまで粘っての1本は本当に価値がありますね。
お疲れ様でした。
  • おいこ
  • 2011.05.26 Thursday 02:02
◆おいこさん

23ヶ所くらいランガンしたから
釣れなかったんですよ(笑)

でも当日は、雨と寒さのため、粘るだけの気力もありませんでした。
結果ランガンとなりました。
  • まさやん
  • 2011.05.26 Thursday 06:29
コメントする








 
Powered by
30days Album