ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 気をつけましょう! | main | 昨夜も癒されに・・・ >>
2007.05.26 Saturday

気をつけて行ってきたよ!

       太田川へ・・・

       夕方増水と濁りが落ち着くことを期待して・・・

       いつもの高陽側へ入ったけど

       堰が開いてて川幅いっぱいが本流みたいになってました

       入るとこ失敗したなって思ったけど

       今更また川を渡って戻って違うポイントに入るのも・・・

       アングラーは堰の真下しかいないし(相変わらずだくもり

       そうこうしてるとゲーリーくんのお友達登場!

       なんとGWに3匹GETし今度はフライで獲りたいと・・・羨ましい

       



ということでサツキマスはチャンチャンモゴモゴ





気を取り直し月夜の部へ・・・また太田川

     このポイントでも増水気味でいまいち・・・

     1本GETし速攻で上流にポイント移動

     今日の水量でこの周辺なら絶対にここしかないでしょう!

     みたいなポイント見つけたけど反応はやっぱり・・・

     しかし最近の私は少々ちが〜うぴかぴか




     数少ないバイトを3割バッター並みにフッキング!

     

     そう夜の部はナマズでした

     

     クネクネして砂もぐれ

     

     こんなんも!

     

     アップで見るとなかなか愛嬌のある可愛いお顔

     

     ももう少し川が落ち着いたほうが良さそうでしたが

     ナマズゲームにしては珍しく高確率でフッキングでき8匹GET汗

     同行のBros.も4〜5匹GET



今日の発見は・・・ 

     太田川のようなでかい川でナマズを狙う場合

     深場のそばの浅いところがポイントになり

     その浅いところでも砂地ではなくゴロタがあるところがキモ

     さらにゴロタの上流側にやる気のあるやつが付くようです

     もうひとつはヨレ そう流れのヨレを見つけること!

     サツキマスと同じなんだけどなぁ〜おかしい撃沈

     恐らく今日の高確率フッキングは

     悪条件下でたまたまやる気のあるやつが見つけられたことがキーでしょう

     それと例のスミス・キャタピーはフロントフックを外すと

     泳ぎが派手になりますが低活性時はよくありません

     ノーマルのまま45度くらいのロッド角度とリトリーブスピードの調整で

     その日のあたりパターンを見つけるのが良いですグッド





こんなん書いてもいまいち説得力ねぇなぁ〜(爆)





サツキマスいっぱい釣って講釈たれたいですねぇ〜パー






コメント
よ〜し! 
今夜はナマズじゃ〜(笑)
明日は休みじゃしぃ…
  • チャージ
  • 2007.05.27 Sunday 05:35


え?もうアオリは行かないの?
  • まさやん
  • 2007.05.27 Sunday 07:52
黒瀬川はバスも出るんだけど、ここはコリだけ?


実はあの当時、バスを釣りに行って外道が猫ちゃんだったのだ。

真っ暗な中でバドやらバグやらをポコポコ引いてきて見えない中、足元で60以上の奴がバイトしてきたときにはびっくりして心臓が止まるかと思った(笑)


そうここはコリだけ!
太田川本流で多分バスはほとんどいないはず
キャタピーはケミホタルで見えるから面白いのです!
狙って食わせられるゲーム性に富んでます
  • まさやん
  • 2007.05.27 Sunday 14:31
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album